コンクリートを流すための型枠を作る会社を静岡で経営し確かな精度でお作りしています

LINE申し込みへ お問い合わせはこちら

静岡の型枠・株式会社大心工業の口コミ情報

高い技術と専門的な技術で高品質な型枠を静岡からご提供 

静岡の型枠・株式会社大心工業の口コミ情報

コンクリートを流し込み基礎づくりを行うための型枠工事で、高い技術と豊富な知識を誇る会社を静岡で運営しています。コンクリート製の構造物を施工する際に、まだ柔らかい状態のコンクリートを構造物の形に流し込み強度のしっかりとした基礎を築きます。
家やアパートなどの建物を建てる際には、最初に地盤の状態を整える工程が大切です。枠の精度次第で建物自体の耐久性と耐震性の高さが決まってくるので完成後は見えない工程ですが高い品質が求められます。


型枠を作る工事を中心に行い静岡を中心に実績があります 

建物の耐震性や耐久性を左右するコンクリートを流し込むための枠造りから、道路や鉄道などインフラに関わる工事までを行い、暮らしを支える仕事にやりがいを感じています。コンクリートを流し込むための枠を作る専門会社として、事業を開始してから多岐に亘る業種のお得意様をはじめ、地元の方々にご指導いただきながら地道に業績を伸ばし、信用と地位を積み重ねてきました。
建築物完成後は見えなくなってしまう、基礎の大部分を占めるコンクリートの枠を造っていますが、このコンクリートを流し込む枠の精度によって建物の耐久性や耐震性が決まり、建物が長持ちするかどうかに関わってきます。建物自体の土台となる基礎づくりの重大な部分である枠を造る工程は鉄筋コンクリート造の建物の場合に必要なコンクリートの枠の製作を行う工事のことを指します。この工事は基礎づくりの半分ほどを占める工程なので、高い精度や技術が求められます。

建物の完成度に関わる型枠作りを行う会社を静岡で運営

建物を建てる際に壁紙の色や床材、間取りといった内装や外装の部分に目がいく方は多いですが、建物を長持ちさせるためには完成したあとは見えなくなってしまう基礎部分の工事がとても大切です。コンクリートで建設物を作る際に、コンクリートを流し込むための型を作る仕事を専門的に行っています。マンションやビル、学校や施設などの建築物に鉄筋コンクリート造は採用されており、ほとんどの鉄筋コンクリートの建物はコンクリートを流し込むための枠が必要です。鉄筋コンクリート造の建物とはその名の通り、柱や梁、床・壁が鉄筋とコンクリートで構成され、組まれた鉄筋に枠を施し、そこにコンクリートを流し込み固めたものを言います。大まかに枠を造る工事の工程は、順に「拾い出し」「加工」「墨出し」「建て込み」「コンクリート打設」「解体」「躯体完成」になり、枠の精度がいい加減だと建物自体の耐久性や耐震性も心配されます。

静岡や近隣地域で安心・安全に型枠解体工事を行っています 

何事も基礎が大事という言葉があるように、建物においても上物をしっかり作っても基礎がずさんだと、建物自体の耐震性や耐久性に影響を及ぼし、後々の生活を安心して送ることが難しくなる可能性もあります。コンクリート造の建物の基礎づくりの重大な工程であるコンクリートを流し込むための型枠を、静岡でお造りしています。枠の精度の大切さをしっかりと理解しながら、住宅の基盤を担う仕事として誇りを持ち日々仕事に励んでいます。コンパネと呼ばれる表面が塗装された木のパネルを加工して枠を組み立てた後は、コンクリートを流し込み成形するコンクリート打設作業を行います。
その他、ひろい出し、原寸、パネル加工、スミ出し、建込など、様々な作業が必要となり、コンクリートの躯体に求められる条件や形状や現場の作業環境や日程などから、最適な工法を見極め安心安全な工事を行っています。このような複数の作業を一人で行う多能工も活躍しています。

型枠工事や土木工事を担う会社を静岡県富士市で営んでいます 

コンクリート建造物には必要不可欠な型枠を作る会社を静岡県富士市で運営し、精度の高い枠をお届けし人々の暮らしを安心安全なものにする基板を支えています。そのほかにも橋梁、ダム、空港、トンネル、高速道路、鉄道軌道、区画整理、道路・団地等造成、公道下の下水道、農業・灌漑水道工事を一式として請け負い、仕事や学校などの生活を営む上で欠かせないインフラ整備を行っています。
枠を作った後の足場の組み立てから解体作業、鉄筋加工・配筋、コンクリート打設までを一人で行いチームワークの強化や仕事量の平準化などを目的とした多能工化にも力を入れています。今後も質の高いサービスをご提供し続けるために、新たな人材を募集しています。詳細はお電話やお問い合わせフォームよりご連絡をお待ちしています。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。